Surpass
Surpass
  1. HOME
  2. サービス紹介
  3. 研修事業

研修事業

『7つの習慣®』×『識学』で、個人と組織の変革・成長を促進する

What's Training Service

Surpassにはかつて、組織づくりに失敗した過去があります。
創業から数年目、会社と個人が目指す方向性にギャップが生まれ、当時10人ほどいた社員が全員退職する事態に陥ったのです。
2013年、2人の新卒を迎え、社長と3人で再スタート。そのとき、「仕事とは志事(志を持って取り組むこと)。自分が働く上での理念と実現したいことを見つめ、志事を通して『人材』から『人財』へと変革する」という経営理念を打ち出しました。

以来、2ヵ月に一度のペースで『Vison会議』と称するワークショップを開催。メンバー一人ひとりが「なぜ働くのか」「どんな自分になって、どんな未来をつくるのか」といったテーマに向き合い、メンバー同士で共有しました。この会は後に『ココロザシラボ』と名を変え、現在も続いています。
こうした取り組みから事業を推進するパワーが生まれ、Surpassは3人での再スタートから5年ほどで20名以上の規模にまで成長を果たすことができたのです。

『7つの習慣®』×『識学』で、個人と組織の変革・成長を促進する
『7つの習慣®』×『識学』で、個人と組織の変革・成長を促進する

同時にクライアント企業からは、こんな相談が寄せられるようになりました。
「どうすれば、Surpass社員のようなモチベーション高い人材が育つのか」。
世の中では女性活躍推進が叫ばれるようになり、女性の力を活かすための育成、組織づくりを課題に掲げる企業が増えています。
そこで、企業のニーズに応えるため、Surpassの成長の原動力となった『ココロザシラボ』のプログラムを提供できないか、という検討を始めました。

『ココロザシラボ』の仕組み化を検討する中で、要素が似ていると気付いたのが『7つの習慣®』です。『7つの習慣®』は個人の主体性や自立性を育てるもの。すでに体系化されたこの研修プログラムを活用することにしました。
しかし、個々が主体性・自立性を発揮するだけでは、組織としての統制が失われる可能性もあります。そこで、各人が自身の組織内での立ち位置・役割を認識して行動することを目的とする組織マネジメント理論『識学』を組み合わせました。
これにより、個人の成長を促進すると同時に、組織を正しく機能させるための研修プログラムの確立に至ったのです。

インサイド・アウト

Service1

「状況を変えたければ、まず自分たちが変わらなくてはならない」という『7つの習慣®』の考え方に、「自分が組織のどこに位置しているか理解させる」というマネジメント理論『識学』を融合させた、業界初の研修プログラム。組織・チームにおいて自分の立場、期待、役割を正しく理解し、自立することによって、生産性向上を目指します。

インサイド・アウトを構成するエッセンス

インサイド・アウトを構成するエッセンス

7つの習慣®「マインドセット」

「7つの習慣®」は、スティーブン・R・コヴィー博士により、成功者に関する200年分の文献を参考に「人間関係の在り方」「原理原則」を提唱した研修プログラムで、世界中の企業から20年以上支持されています。今回のプログラムでは、このうち「自立」に関わる第1~3の習慣をベースとして取り入れています。

識学「位置」の考え方

識学は、人が事象を認識し行動にいたるまでの思考の動き(=意識構造)に着目した、独自の理論をベースにした組織マネジメント理論です。現在、国内1,000社以上に導入されています。今回はその中から「自分が組織のどこにいるのか」を理解するため、「位置」の考え方を取り入れました。

ビジョナリー・ウーマン®

Service2

フランクリン・コヴィーが提供する『7つの習慣®』のエッセンスを女性向けにアレンジした研修プログラム。女性活躍推進においては、制度や仕組みの整備が進められていますが、同時に女性自身の意識を変えることが重要です。働く女性が、自分の仕事や人生を楽しみ、豊かなものにしていくために適切な選択ができるよう、意識を育てます。

「ビジョナリー・ウーマン®」では、女性社員が職場において、日常的に遭遇するシーンを題材にすることで、より実践的な演習やディスカッションを実施。指示されて動くのではなく、自ら主体的に選択して働く視点を養います。

そうすることで、今よりも主体的に仕事へ取り組むことで「自立」を促し組織全体のパフォーマンス向上に繋げていくことを目指します。

7つの習慣

ビジョナリー・ウーマン®で期待できる効果

ブログコンテンツ

CONTACT

研修お申込み

ご希望の方は、以下のフォームよりお申込みください。

CONTACTお問い合わせ

お仕事のご依頼やご相談は、こちらよりお問い合わせください。
ご連絡お待ちしております。